EVENT イベント案内

  • No Image

    次の文で示す患者について、はき14-138、はき14-139、はき14-140の問いに答えよ。「本態性高血圧で降圧薬を服用している78歳の男性。夜間頻尿を主訴として来院。手足のほてり、腰のだるさがみられ、舌診では舌質紅・無苔、脈診では浮で無力を呈した。随時血圧測定では収縮期血圧148mmHg、拡張期血圧84mmHgであった。」随時血圧の測定で誤っているのはどれか。

イベント詳細

講師紹介

お申込みフォーム

必要事項をご入力ください。