EVENT イベント案内

  • No Image

    次の文で示す患者について、はき16-137、はき16-138の問に答えよ。「65歳の男性。主訴は左下肢痛。平地を200mほど歩くと足が痛み、歩けなくなる。しばらく休むとまた歩くことができる。検査所見では左下肢動脈拍動減弱、ケンプ徴候陰性、膝蓋腱反射正常である。」本症例でみられるのはどれか。

イベント詳細

講師紹介

お申込みフォーム

必要事項をご入力ください。